2008年2月 3日 (日)

展覧会無事終わりました。

080124_180810 080124_180735080124_180831080125_151009

080124_181136080124_181237

080124_181327080124_181040

080124_181631

 

どんどんニコジの映画の記事が遠くなっていく(笑)

一月の下旬にした、子供達の絵の展覧会です。
今回は窯まで行って作ってきた陶芸作品といつもの絵の展覧会。
どれもいい作品が焼けました。
会期中は雷火君・tanutaruポコ夫妻が見に来てくれて。どうもありがとう(^^)
4日間とも雪が降ったので寒かったろうに。
展覧会をするのが初めての子もいたので、いい刺激になってることを祈りつつ。
しかし、ここのギャラリーはこぢんまりとしていて、安くて広さも手ごろで今回の陶芸作品を飾るには雰囲気も合ってていいんだけど、なぜだか壁が一面だけ使えなかったり(大きな書がかかっていて、取れないとか・・・いや、なぜ取れない?)ライトが2個切れてたりと、ちょっと貸しギャラリーとしてどうよ、と思うことがちらほら。
おみやげ物やさんが経営してるので、あまりギャラリーに力入ってないにしても・・・・
うーん。
と、ここで文句をいいつつ・・・・。
まぁ、なんとか乗り切れたので良いとしよう。

写真、画像が悪いからちょっと見にくいかもしれん・・・。
(しかも思ったところに配置表示してくれない・・・なぜ・・・)
夕方に写したのがほとんどだったので、やや暗めに;
でも、どれもイイ味出てます。
邪念の無い絵はいいなぁ。

| | コメント (4)

2007年1月 6日 (土)

おでかけ

あけまして一週間目おめでとうございます。

と、いうことで昨日は神戸の三宮までもぷちゃんと行ってまいりました。
オルセー美術館展!
11月ごろ締め切りの招待券をオカンが行って、のこり1枚だったので友達にあげたけどいらないと言われ、1枚だしなぁと、うだうだしてたら期限が過ぎ・・・。
でも後半の招待券をもらえることができ、これは行かねばと2枚ともオカンからもぎ取り、
12月には行こう、中盤に・・・後半に・・・あ、25日から休館じゃん・・・
と続き、結局1月8日で終わりなのに「後で」を繰り返しているうちにもう1月。
遠いしなぁ、お金かかるしなぁ、でも絶対見たいしなぁ、と、うろうろ。
で、ぎりぎりにならないと動かない私。
いかん、終わってしまう。で、あわてて2,3日前にもぷちゃんにメール。
直前でごめんね。ってか、もっと早く言えってね。

妖精さんとか父母に三宮までの行き方をさんざん聞き(笑)何とか行ってきました。
なにせ私ももぷちゃんも大阪方面は行かないのでわからない。

地図に迷いつつも美術館出口に到着(オイ
係りのお兄さんに道を聞いてやっと入場。
予想どうりの人。
いや、予想以上の人ごみ。
2人とも人ごみめちゃ苦手。
ってか、おじさんの頭しか見えん。入場制限しようよ・・・。
なんとかルノアールとゴッホとモローは人を掻き分け最前列へ。
すごく良かった~。強烈な個性ですな。
モロー最高~!の勢いでミュージアムショップでケータイクリーナーを購入。
絵だけじゃなくて、写真に彩色してある作品もあり、すごく幻想的で構図も良く、
私は好きでしたね。でもそこの前にはほとんどお客さんいなかったけどね・・・。

中華街で軽く食べてから、美術館行く前にまったりしたユザワヤで再度お買い物。
2人して目を輝かせながら各階を探索。
2階集中レジで画材をもろもろ購入。
本当に、この店地元か京都にできないかなぁと切望。

しかし、ここの人達は客を待たすのがあたりまえなのかなぁ?
中華街でも異様に待ったし(後ろにならんでたおばちゃんはキレてた。あなたは正しい)
財布を買った店も、レジで5分も客が並んで待ってる段階で店員補助に入らないし・・・。
結局両方ともお金払うのに10分以上待ったかも。

でもいいものたくさん見れたし、久々に楽しい一日でした。
そしてユザワヤと込んでない美術館にまた行きたい。

| | コメント (4)