« 画像挿入忘れ | トップページ | 雑記 »

2007年5月13日 (日)

「オーブラザー」

 コーエン兄弟によるオデッセイアを基にした、
心和み過ぎるコメディ。
子供も見られるコメディものって、けっこうチープなものが多い中、これは大人も子供も楽しめる映画。かなり良質。コーエン兄弟の映画を今まで見た事がなかったけど、コレを見てちょっと他の作品も気になりました。(でも昔、深夜TVで「赤ちゃん泥棒」を見たような気もする・・・・。)

 エヴェレット(ジョージ・クルーニー)、ピート(ジョン・タトゥーロ)、デルマー(ティム・ブレイク・ネルソン)の受刑者3人がエヴェレットが昔隠しておいた120万ドルを手にするべく、鎖でつながれたまま脱走。実はその隠し場所がまもなくダム工事で沈んでしまうから。
宝までの道のりは色んな人との出会いが待っている。手動トロッコの盲目の老人。執拗に追いかける警官。親戚の裏切り。悪魔に魂を売ってギターの名手になった黒人青年。ラジオ局。セイレーン。伝説の銀行強盗。偽聖書売り。エヴェレットの子供達と奥さんとその新しい恋人。「ずぶ濡れボーイズ」。そして本当の「お宝」。

 一場面一場面がとても丁寧に作られていて、そこに自然と「音楽」が入り込んでくるのが、すごくよかった。突拍子もなく歌い出すのは川で洗濯してるシーンぐらいで(でもこれも必然性のある場面)どれもそのシーンにはなくてはならないように「音楽」が組み込まれている。特に3人が扮する「ずぶ濡れボーイズ」は最高。とりあえずお金がいる、ということで歌を歌えば金になることを知った3人はラジオ局でレコーディング&放送。その後3人の知らないとこで町中の超話題になり、レコードは品切れ状態。
でもこの曲は本当にいい感じ。
サントラにも収録されてるが、このアルバム何かの賞を取ってたはず。
 コメディ部分でいうと、これも細かいところがツボ。
足を鎖でつながれているので、一人コケれば皆コケる(笑)
必死に畑(?)の中を見え隠れしながら逃げるシーン。
走ってる汽車に飛び乗るも3人目が乗り切れず、次々に落ちていくエヴェレット達。
鶏を片手に逃げる後姿。
ポマードは「だて男」以外はダメで寝る時はヘアーネットをかぶるクルーニー。
(ちなみにこのポマード、戸棚いっぱいに買い込んであります。)
リス食べる?のデルマー。
洗礼を受けて罪が消えたと喜ぶシーン。
「I am a man of constant sorrow」での踊る3人。
すんごいベタだけど、笑える。
最初と最後に出てきたトロッコのじいちゃんがまたいい感じ。
最後はハッピーエンドなので見終わった後、心のシンからあったかくなれます。
全体的にいい。どのシーンもいい。

映画館で見たかった映画です・・・(T-T)

|

« 画像挿入忘れ | トップページ | 雑記 »

コメント

2001年度(第44回)グラミーの最優秀アルバムだそうで。
因みに翌年はノラ・ジョーンズ。

投稿: 古郎 | 2007年5月13日 (日) 18時57分

グラミーとってたんか。確かに、いい曲いっぱい。

投稿: KK | 2007年5月14日 (月) 09時46分

前から気になっていたので、早速借りました!

ビバ半額。

投稿: 佐奈 | 2007年5月16日 (水) 23時00分

ビバ半額!

ところで、借りるのはCD?
ちなみに今日の新聞見たら、深夜1時45分から「オーブラザー」関西テレビで上映です・・(T▽T)
ま、オイラも半額の時に借りたからいいけどさ・・・。
いいけどさ・・・・(泣)

投稿: KK | 2007年5月17日 (木) 09時20分

大丈夫!私そんな時間絶対起きてないから(笑)

やはり自分の見たいときに見たいペースで見るのが一番。
ゆとりも含めてのレンタル料ってことで。

CDはほとんど借りないなぁ。半額の時にDVDばっかり借りてます。

投稿: 佐奈 | 2007年5月19日 (土) 11時34分

そうか・・・深夜起きてる私だから・・・;
結局、もう一回見た(笑)

そういえば、DVDは半額なのに、CDは半額じゃないんだよね・・・・○U○AYA。

投稿: KK | 2007年5月20日 (日) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 画像挿入忘れ | トップページ | 雑記 »