« 「house of 1000 corpses」(「マーダーライドショー」) | トップページ | 「フライトプラン」 »

2007年2月 4日 (日)

「ウィンブルドン」

キルスティン・ダンストってどうよ?

と、愚痴ってたのはスパイダーマンのヒロインの時。
ヒロインとして不細工じゃね?(超剛速球)
どれぐらいかっていうと、ヒーローを見ていて気の毒になるぐらい。
いいのか?彼女で??みたいな。
しかも彼女の出ている映画を結構見ていることに最近気づく。
「チアガール」じゃ多分主役してたと思うし(ごく普通の女の子)、
「トイソルジャー」「インタヴュー・ウィズ・バンパイア」にいたっては、
どこに出てました?
そして今回のにもキルスティン、ヒロインです。
しかし、この映画で再認識。
顔は変わらないが、この女優さんとってもキュートだ、と。

さて、話を元にもどして・・・。

ベタ兄さんですよ。
今回も脱いでますよ。
契約書か何かあるのか?と思うぐらい脱いでらっしゃいます。
ジャケからして、少しダークな笑顔をかもし出している兄さん。
無事誰も殺さずテニスと恋をなしとげられるのだろうか?といらぬ事を思いつつ。
けっこう自然体で「ぱっとしない気の弱そうなやさしい英国人ベテランテニスプロ」でした。
いい役者さんはどんな役もこなせるんだなぁ、と。
どっからどうみても爽やかな青年でした。
ほのぼのしながら見ていたら、ふふっとテレながら恋人をちらりと見るその一瞬の目が、
暗殺者の目になっていました・・・・。
あぁ、ベタ兄さんだ、と我にかえる。
そしてキルスティンは「元気でさばさばとした男気のあるアメリカ人有名新人プレイヤー」。
この構図、どっかで見たことが。
「ノッティングヒルの恋人」ってこんなんじゃなかったっけ?この映画もすきだけど。
なのでほのぼの安心して見られる超ハッピーエンドスポーツラブコメです。
ちなみに相方のニコライ・コスター=ワルドウはかなりの男前さんです。

|

« 「house of 1000 corpses」(「マーダーライドショー」) | トップページ | 「フライトプラン」 »

コメント

インタヴュー・ウィズ・バンパイアの時は
髪の毛切ってもすぐにクリクリの髪に戻っているシーン
が印象的だったかな。
最後灰になるし。

今映画やってるよね。マリーアントワネット?

投稿: 古郎 | 2007年2月 4日 (日) 22時39分

古郎 
 あぁ、何か覚えがあるような・・・。
 もう一回見たら絶対わかるんやろうけど。
 とりあえず、ごく普通の女の子させたらピカイ(古)。
 そうそう、マリーアントワネット役。
 TVでしたら見るかな、程度。

投稿: KK | 2007年2月 6日 (火) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「house of 1000 corpses」(「マーダーライドショー」) | トップページ | 「フライトプラン」 »